プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

132

平城遷都1300年・第一次大極殿正殿(だいごくでんせいでん)復原整備特別公開

9月21日から23日まで、

奈良の特別史跡平城宮跡において

第一次大極殿正殿(だいごくでんせいでん)

復原整備特別公開が行われています。

7回目の今回はとうとう最終回です!

もちろん無料で予約も不要。

地上27メートル?の高さにあるキンピカの鴟尾(しび)を

間近で見られるのは今回が最後ですよ~!

IMG_0837.JPG

 

 

 

ディテールもピカピカ!

 IMG_0844.JPG

 

 

 

唐招提寺金堂を参考にしたもので高さ約2メートル。

IMG_0847.JPG 

素屋根が外されて雨風にさらされるようになれば

だんだん風化されていくのだろうけど、今はキンピカです。

 

 

 

なだらかな屋根の勾配がとてもきれいです。

大和の国のおおらかさなのでしょうか?

IMG_0839.JPG

 

 

 

木材の加工・組立や

壁,塗装,瓦,飾り金具等の各工事については、

できる限り伝統工法を用いて実施しているとのこと・・・

手仕事で粘土を削った質感がステキです。

IMG_0863.JPG

IMG_0857.JPG

一枚一枚の瓦に絶対的な質感が無ければ、

この屋根も平板な印象になるのでは??

その微妙な違いに

ホンモノの値打ちがあるのだと思います。

約10万枚あるそうです・・・手しごとで10万枚です・・・。

 

 

 

IMG_0870.JPG

瓦の製造工程の展示もありました。

圧倒的な質感はやはり手のしごとなんですね!

 

 

 

IMG_0836.JPG

匠の技・・・・・このエッジ感がすごい。

 

 

 

 

初めて登場の「 せんと君 」です。

IMG_0876.JPG 

この場所は、

2010年の平城遷都1300年の

イベントのメイン会場となります。

話題のせんと君を間近で見て・・・・

う~ん、微妙です。

 

 

 

前回の一般公開の記事はこちらへ

http://derbaumkuchen.blog68.fc2.com/blog-entry-97.html

 

 

 

 

||| バウムクーヘンのデルベア |||

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Return to Pagetop