プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

101

美味!大滝茶屋の柿の葉寿し

先週末、東京から帰ってきた友人が

吉野の川上村にあるお墓参りに行くというので

一緒について行きました。

 

 

dsc08329.jpg

お墓の近くには太くてまっすぐなケヤキの大木が・・・

立派な家の柱になりそうです。

かつては林業で栄えた土地柄ですが

輸入材に押されて村も寂しくなったそうです。

 

 

dsc08332_edit.jpg

さらに、周りは山椒の木だらけ!

とげとげの幹は擂粉木にすると良い香りがすると聞きます。

 

 

 

dsc08333_edit.jpg

吉野の山は紅葉が身頃です。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

川上村の白屋地区にあるという菩提寺に行こうとしたら

立ち入り禁止でした・・・

dsc08341.jpg

紀ノ川水系の吉野川に建設された

大滝ダムの水没から免れた白屋地区でしたが

ダムが完成して水を貯めはじめたら

地盤に亀裂が入って

集落に地すべりの危険が発生したそうです。

結局、集落全戸で移転が決まったと聞きます。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

帰り道、大滝ダムのすぐ下にある大滝茶屋さん。

地元の友人が必ずお土産に買って帰るという

吉野名物・柿の葉寿しで一押しお店です。

 

dsc08347.jpg

 

 

dsc08345_edit.jpg

とても清潔なお店です。

おばあちゃんが柳刃包丁で

さばを丁寧にそぎ切りにしています。

 

 

dsc08366_edit.jpg

街で買う大量生産の柿の葉すしってさばにあまり塩味がしませんが、

こちらのさばはピシっと!塩が効いていてさばの旨みが引き出されています。

ほんとうに絶品の柿の葉寿しでした。

 

 

オレンジに紅葉した柿の葉で包まれたお寿司は

見た目も美しいです。

こちらの大滝茶屋さんでは

生の柿の葉っぱしか使わないんだそうです!!!

春の頃は葉が柔らかいし

夏は葉が固くなって包みにくく

秋は紅葉して美しい・・・

で、冬は生の柿の葉が手に入らないので

お店をお休みされるのだそうです。

 

 

 

秋に葉っぱを取ると、おまけに実もついてきます。

実が余ってしまうのですね。

普通とは反対ですねぇ・・・・

あまった柿を吊るして冷凍していたものをいただきました。

dsc08369_edit.jpg

もちろんとても美味しかったです。

奈良のおいしいものでした。

 

 

デルベア

 

 

 

 

 

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Return to Pagetop