プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

100

もっと牛乳を飲まなくては・・・

去年の9月から、ある実験をしてみました。

パンやケーキの製造に使用されるショートニングを

蓋を開けたまま放置する・・・・だけなのですが。

 

 

 

dsc02144_edit.jpg

植物性油脂100%でローファットが売りです。

製菓ではバターの代用・併用して使用します。

温度変化に緩慢でクリーミング性がよく、とても扱い易い材料です。

 

 

まだまだ30度を超える気温の中、

軒下に放置してみました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

一年以上経過しました。

今年の猛暑も越えました。

dsc06334_edit.jpg

少しだけ水分が蒸発して痩せていますが

表面に溶けたりした形跡は一切ないです。

ちなみに、アリさんもハエさんもコックローチさんも

見向きもしてくれませんでした・・・・

カビすら生えません。

ただ、1年分のホコリが溜まっただけ。

 

 

 

dsc06344_edit.jpg

まだまだ食べられそうです。

ショートニングを使用すると

ケーキの日持ちがよくなるもの納得できます・・・・

 

 

 

それにしても、

虫はなぜ寄り付かないのでしょうか・・・・

とても不思議です。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

現在、業務用バターが極度の品不足となっています!!!

バターならスーパーに売ってるよ!と思われるかもしれませんが

業務用は利益が薄いのか?生産が後回しみたいです。

 

 

 

では、なぜバター不足に??といいますと・・・

近年、消費者の牛乳離れにともない、

酪農関係の生産調整が大規模に行われたそうです。

実際、原乳を捨てなくてはならなかったほど余っていたそうです。

北海道の酪農家の2割が廃業し、残りは乳牛を大幅に削減し・・・

また、トウモロコシがバイオエタノール用に回され

飼料が高騰して乳量も減っているそうです。

そのため、原乳が不足してバターが生産できないのだそうです。

 

 

いま、また増産方向にあるらしいのですが

いま育てている雌牛が子牛を生むまではお乳もでないので

このあとしばらくは原乳不足=バター不足が続くらしいのです。

バターだけで作るデルベアにとっては

ほんと深刻な問題なんです・・・・

 

 

 

牛乳の消費拡大が原乳の確保につながるそうです。

みなさ~ん!もっと牛乳を飲みましょう!!

おねがいします!

 

 

 

デルベア

 

2

Comment

  1. デルベア

    デルベア

    2007-12-05 (Wed) 09:42

    >ハトムギさんへ
    誰もが疑いを挟まないような常識を否定することによって注目を集めるという手法が蔓延していますが、たとえ一定の科学的根拠があるからといって、生産者が辞めざるをえないような影響力を及ぼしてしまう事態を容易に生じさせてもよいものかどうか・・・・。私の親戚も酪農をしていましたが、牛乳を捨てなくてはいけないくなったときの気持ちを考えるとかわいそうでなりませんでした。やはりみんなで牛乳を飲まなくてはいけませんね・・・
  2. ハトムギ

    ハトムギ

    2007-12-03 (Mon) 22:03

    i以前生活クラブの冊子、「生活と自治」9月号にー牛乳の不当な評価に反論する!-という記事がありました、「病気にならない生き方」で有害とされたことに、北海道大学の任木良哉名誉教授の反論がのってます。今日酪農家の不幸な事件がありましたね、なにかあると、いっせいに世の中が反応する風潮が怖いですね。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Return to Pagetop