プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
101

美味!大滝茶屋の柿の葉寿し

先週末、東京から帰ってきた友人が 吉野の川上村にあるお墓参りに行くというので 一緒について行きました。     お墓の近くには太くてまっすぐなケヤキの大木が・・・ 立派な家の柱になりそうです。 かつては林業で栄えた土地柄ですが 輸入材に押されて村も寂しくなったそうです。     さらに、周りは山椒の木だらけ! とげとげの幹は擂粉木にすると良い香りがす... <p> 先週末、東京から帰ってきた友人が</p><p> 吉野の川上村にあるお墓参りに行くというので</p><p> 一緒について行きました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="400" alt="dsc08329.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08329.jpg" width="300" border="0" /></p><p> お墓の近くには太くてまっすぐなケヤキの大木が・・・</p><p> 立派な家の柱になりそうです。</p><p> かつては林業で栄えた土地柄ですが</p><p> 輸入材に押されて村も寂しくなったそうです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="401" alt="dsc08332_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08332_edit.jpg" width="300" border="0" /></p><p> さらに、周りは山椒の木だらけ!</p><p> とげとげの幹は擂粉木にすると良い香りがすると聞きます。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="535" alt="dsc08333_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08333_edit.jpg" width="400" border="0" /></p><p> 吉野の山は紅葉が身頃です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> 川上村の白屋地区にあるという菩提寺に行こうとしたら</p><p> 立ち入り禁止でした・・・</p><p> <img height="225" alt="dsc08341.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08341.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 紀ノ川水系の吉野川に建設された</p><p> 大滝ダムの水没から免れた白屋地区でしたが</p><p> ダムが完成して水を貯めはじめたら</p><p> 地盤に亀裂が入って</p><p> 集落に地すべりの危険が発生したそうです。</p><p> 結局、集落全戸で移転が決まったと聞きます。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> 帰り道、大滝ダムのすぐ下にある大滝茶屋さん。</p><p> 地元の友人が必ずお土産に買って帰るという</p><p> 吉野名物・柿の葉寿しで一押しお店です。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="467" alt="dsc08347.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08347.jpg" width="350" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="264" alt="dsc08345_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08345_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> とても清潔なお店です。</p><p> おばあちゃんが柳刃包丁で</p><p> さばを丁寧にそぎ切りにしています。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="300" alt="dsc08366_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08366_edit.jpg" width="400" border="0" /></p><p> 街で買う大量生産の柿の葉すしってさばにあまり塩味がしませんが、</p><p> こちらのさばはピシっと!塩が効いていてさばの旨みが引き出されています。</p><p> ほんとうに絶品の柿の葉寿しでした。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> オレンジに紅葉した柿の葉で包まれたお寿司は</p><p> 見た目も美しいです。</p><p> こちらの大滝茶屋さんでは</p><p> 生の柿の葉っぱしか使わないんだそうです!!!</p><p> 春の頃は葉が柔らかいし</p><p> 夏は葉が固くなって包みにくく</p><p> 秋は紅葉して美しい・・・</p><p> で、冬は生の柿の葉が手に入らないので</p><p> お店をお休みされるのだそうです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 秋に葉っぱを取ると、おまけに実もついてきます。</p><p> 実が余ってしまうのですね。</p><p> 普通とは反対ですねぇ・・・・</p><p> あまった柿を吊るして冷凍していたものをいただきました。</p><p> <img height="267" alt="dsc08369_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08369_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> もちろんとても美味しかったです。</p><p> 奈良のおいしいものでした。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
100

もっと牛乳を飲まなくては・・・

去年の9月から、ある実験をしてみました。 パンやケーキの製造に使用されるショートニングを 蓋を開けたまま放置する・・・・だけなのですが。       植物性油脂100%でローファットが売りです。 製菓ではバターの代用・併用して使用します。 温度変化に緩慢でクリーミング性がよく、とても扱い易い材料です。     まだまだ30度を超える気温の中、 軒下に... <p> 去年の9月から、ある実験をしてみました。</p><p> パンやケーキの製造に使用されるショートニングを</p><p> 蓋を開けたまま放置する・・・・だけなのですが。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="257" alt="dsc02144_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc02144_edit.jpg" width="250" border="0" /></p><p> 植物性油脂100%でローファットが売りです。</p><p> 製菓ではバターの代用・併用して使用します。</p><p> 温度変化に緩慢でクリーミング性がよく、とても扱い易い材料です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> まだまだ30度を超える気温の中、</p><p> 軒下に放置してみました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 一年以上経過しました。</p><p> 今年の猛暑も越えました。</p><p> <img height="188" alt="dsc06334_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06334_edit.jpg" width="251" border="0" /></p><p> 少しだけ水分が蒸発して痩せていますが</p><p> 表面に溶けたりした形跡は一切ないです。</p><p> ちなみに、アリさんもハエさんもコックローチさんも</p><p> 見向きもしてくれませんでした・・・・</p><p> カビすら生えません。</p><p> ただ、1年分のホコリが溜まっただけ。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="188" alt="dsc06344_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06344_edit.jpg" width="251" border="0" /></p><p> まだまだ食べられそうです。</p><p> ショートニングを使用すると</p><p> ケーキの日持ちがよくなるもの納得できます・・・・</p><p>  </p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> それにしても、</p><p> 虫はなぜ寄り付かないのでしょうか・・・・</p><p> とても不思議です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 現在、業務用バターが極度の品不足となっています!!!</p><p> バターならスーパーに売ってるよ!と思われるかもしれませんが</p><p> 業務用は利益が薄いのか?生産が後回しみたいです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> では、なぜバター不足に??といいますと・・・</p><p> 近年、消費者の牛乳離れにともない、</p><p> 酪農関係の生産調整が大規模に行われたそうです。</p><p> 実際、原乳を捨てなくてはならなかったほど余っていたそうです。</p><p>北海道の酪農家の2割が廃業し、残りは乳牛を大幅に削減し・・・ </p><p> また、トウモロコシがバイオエタノール用に回され</p><p> 飼料が高騰して乳量も減っているそうです。</p><p> そのため、原乳が不足してバターが生産できないのだそうです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> いま、また増産方向にあるらしいのですが</p><p> いま育てている雌牛が子牛を生むまではお乳もでないので</p><p> このあとしばらくは原乳不足=バター不足が続くらしいのです。</p><p> バターだけで作るデルベアにとっては</p><p> ほんと深刻な問題なんです・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 牛乳の消費拡大が原乳の確保につながるそうです。</p><p> みなさ&#65374;ん!もっと牛乳を飲みましょう!!</p><p> おねがいします!</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p>
99

国立国会図書館・関西館の一般開放デイ!

先週の日曜日は 京都府・精華町=関西学研都市にある 国立国会図書館・関西館の一般開放の日でした。デルベアからはくるまで10分ほどなんです。   普段は日曜日は休館で 18歳以上だけが利用可能なのですが この日だけは、ちょっと厳重な入館手続きもパスで 子連れでもおしゃべりしながら気楽に見学できます。   周辺はメタセコイアの紅葉がとてもきれいでした。    ... <p> 先週の日曜日は</p><p> 京都府・精華町=関西学研都市にある</p><p> 国立国会図書館・関西館の一般開放の日でした。</p><p>デルベアからはくるまで10分ほどなんです。 &nbsp;</p><p> 普段は日曜日は休館で</p><p> 18歳以上だけが利用可能なのですが</p><p> この日だけは、ちょっと厳重な入館手続きもパスで</p><p> 子連れでもおしゃべりしながら気楽に見学できます。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc08238.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08238.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 周辺はメタセコイアの紅葉がとてもきれいでした。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="235" alt="dsc08266_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08266_edit.jpg" width="350" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 通りに面した外壁は、滝のように水が流れ落ちています。</p><p> この国会図書館はほとんどが地下にあるということで</p><p> 外部からみえる建物はことのほか小さいです。</p><p> 設計は、陶器二三雄さん。</p><p> 「すえき」さんと読むのですが、陶器>すえき>須恵器・・・・。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc08273.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08273.jpg" width="351" border="0" /></p><p> エントランス。</p><p> もちろん普段は風船は並んでいません。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="467" alt="dsc08279.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08279.jpg" width="350" border="0" /></p><p> 閲覧室・書庫は地下に下ります。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><h3 class="title"> <img height="400" alt="dsc08291.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08291.jpg" width="300" border="0" /></h3><p class="title"> ロビーには有名なエッグチェアが円卓を囲んで8客も・・・・</p><p class="title"> デンマークの建築家・アルネ・ヤコブセンが</p><p class="title"> コペンハーゲンのSASホテルのためにデザインした名作椅子ですね。</p><p class="title"> しっかりすわり心地を堪能してきました。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> <img height="300" alt="dsc08287.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08287.jpg" width="400" border="0" /></p><p class="title"> 閲覧室の天井↑。</p><p class="title"> とても滑らかなしっくいの壁や天井に</p><p class="title"> 天窓から差し込む陽の光が美しい陰影を作り出しています。</p><p class="title"> とても静けさを感じる演出でした。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> <img height="533" alt="dsc08308_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08308_edit.jpg" width="400" border="0" /></p><p class="title"> ↑このとんがった部分が閲覧室の天窓部分なんです。</p><p class="title"> 屋上緑化で芝生が植えてあります。</p><p class="title"> エッジ感たっぷりの建物に</p><p class="title"> 柔らかさを与えているような気がします。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> 国立国会図書館・関西館の道を挟んで反対側に</p><p class="title"> フィットネスクラブあるのですが、</p><p class="title"> これまた陶器二三雄さんの設計になる建物。</p><p class="title"> ↓</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> <img height="225" alt="dsc08253.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08253.jpg" width="300" border="0" /></p><p class="title"> 意匠の類似性を感じます。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> <img height="225" alt="dsc08256_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08256_edit.jpg" width="300" border="0" /></p><p class="title"> フィットネスクラブの受付には</p><p class="title"> モーエンス・コッホの有名なフォールディングチェアがぁ・・・・</p><p class="title"> しずくの形のモザーペンダントと良いバランスです。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> 個人的に、この建物で一番好きなディーテイルはここ↓。</p><p class="title"> <img height="263" alt="DSC04297.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC04297.jpg" width="351" border="0" /></p><p class="title"> 鉄板のひさしに、ランダムにあいた穴・・・・・</p><p class="title"> 陽が差し込むと</p><p class="title"> きれいな水玉が壁に広がるんですよねぇ・・・。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p class="title"> 一般の印象よりも国会図書館の敷居は低いです。</p><p class="title"> 普段でも職員の人は親切で丁寧です。</p><p class="title"> 怖い司書さんが睨みを効かしているという雰囲気はありません。</p><p class="title"> どんな本でもパソコンで自由に検索できてオンラインで貸し出し予約できます。</p><p class="title"> 自分の番号がきたら窓口に行くだけなのでとても便利!</p><p class="title"> でも、館外には貸し出しできないので</p><p class="title"> ご注意です。</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> デルベア</p><p class="title"> &nbsp;</p><p class="title"> &nbsp;</p>
98

紅葉の美山町へ

友人夫婦に誘われて 京都の美山町で開かれている 作家さんの個展を見に行くことに。       いつも美山へ行くときに抜ける 丹波街道の大枝地区では 名産の富有柿の直売がピークです。 この街道は春は洛西の竹の子がいっぱい並びます。 渋柿の渋を抜いた「さわし柿」を求めに いつものおばちゃんのお店に行ったのですが 今年は全部「つるし柿」にしてしまったとのこと・・・... <p> 友人夫婦に誘われて</p><p> 京都の美山町で開かれている</p><p> 作家さんの個展を見に行くことに。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> いつも美山へ行くときに抜ける</p><p> 丹波街道の大枝地区では</p><p> 名産の富有柿の直売がピークです。</p><p> この街道は春は洛西の竹の子がいっぱい並びます。</p><p> <img height="225" alt="dsc08129.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08129.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 渋柿の渋を抜いた「さわし柿」を求めに</p><p> いつものおばちゃんのお店に行ったのですが</p><p> 今年は全部「つるし柿」にしてしまったとのこと・・・・</p><p> 来年は作るからと、おばちゃん。</p><p> よろしくお願いしますね・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 友人が予約してくれた昼食は</p><p> 「 ゆるり 」というお店。</p><p> 美山の古民家で美山の食材をいただけます。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="400" alt="dsc08135.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08135.jpg" width="300" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="400" alt="dsc08140.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08140.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 茅葺の屋根の苔がすごく綺麗でした。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="150" alt="dsc08147.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08147.jpg" width="200" border="0" /><img height="150" alt="dsc08152.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08152.jpg" width="200" border="0" /><img height="150" alt="dsc08151.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08151.jpg" width="200" border="0" /><img height="150" alt="dsc08148.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08148.jpg" width="200" border="0" /><img height="150" alt="dsc08155.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08155.jpg" width="200" border="0" /><img height="150" alt="dsc08149.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08149.jpg" width="200" border="0" /></p><p> 鹿肉のマリネ、美山の地鶏の炙ったもの、汲み上げ湯葉、などなど。</p><p> お料理はどれもすごく美味しかったです。</p><p> &nbsp;</p><p> また、お店のしつらえもすばらしく</p><p> のんびりできる空間でした。</p><p> こちらのご主人は、陶芸家の梅棹マヤオさん。</p><p> お父様は国立民俗学博物館の初代館長をされた</p><p> 梅棹忠夫さんなんです・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc08160.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08160.jpg" width="300" border="0" /><img height="225" alt="dsc08164.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08164.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 焼いた厚揚げにおろし生姜とお醤油だけのシンプルなひと品。</p><p> 炭火で焼いた厚揚げは、香ばしくてパリッとした食感が絶品でした。</p><p> ちなみに、予約制です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ゆるりを後にして</p><p> かやぶき美術館での個展に。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="333" alt="dsc08180.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08180.jpg" width="250" border="0" /></p><p> 友人とお付き合いのある作家さんで</p><p> 吉村美枝さんの文字アート展。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc08175.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08175.jpg" width="351" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc08171.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08171.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 青いステンドグラスは 「 雨 」という文字になっています。</p><p> 縁側に差し込む陽の光で影が綺麗です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="467" alt="dsc08167.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08167.jpg" width="350" border="0" /></p><p> 「 男と女 」でしょうか・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="467" alt="dsc08177.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08177.jpg" width="350" border="0" /></p><p> 美山の紅葉は今が見ごろです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> それから、「 甚弥 」さんという</p><p> 美山のかやぶき集落の奥にあるギャラリーへ。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc08183.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08183.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 実は、このギャラリーは</p><p> ストローヴェイルという藁のブロックを積み重ねてできています。</p><p> ストローヴェイルの大きさは60cm角??だったかな?</p><p> それだけ厚い断熱層があるため</p><p> 寒暖の差の厳しい美山でも</p><p> 夏は涼しく、冬は暖かいそうです。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc08185.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08185.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 内壁の一部には、中の藁の状態を見れるように</p><p> 窓が開けてあります。</p><p> その名も「真実の窓」・・・だそうです。</p><p> <img height="400" alt="dsc08186.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc08186.jpg" width="300" border="0" /></p><p> ↑窓から見えるワラです。</p><p> 外気は10度くらいだったのですが</p><p> 中は汗ばむくらい暖かったです。</p><p> &nbsp;</p><p> 紅葉のシーズンの美山は</p><p> 訪れる人も多く、活気がありました。</p><p> 紅葉が見ごろのうちに是非どうぞ!</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
97

平城京・大極殿正殿復原整備・特別公開

奈良の平城宮跡までは車で15分ほど。 天気の良い日にはお弁当をひろげる恰好の場所。 この連休にはそこで大極殿正殿の一般公開があるというので 家族で出かけてきました。 もちろん無料!行かない訳にはいきません。 「素屋根」と呼ばれる 復元中の大極殿をすっぽり覆う建築物。 まるで巨大なモノリスです。          素屋根の内部は3階建てになっていま... <p> 奈良の平城宮跡までは車で15分ほど。</p><p> 天気の良い日にはお弁当をひろげる恰好の場所。</p><p> この連休にはそこで大極殿正殿の一般公開があるというので</p><p> 家族で出かけてきました。</p><p> もちろん無料!行かない訳にはいきません。</p><p> <img height="263" alt="dsc06676.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06676.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 「素屋根」と呼ばれる</p><p> 復元中の大極殿をすっぽり覆う建築物。</p><p> まるで巨大なモノリスです。&nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="188" alt="dsc06678.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06678.jpg" width="251" border="0" /></p><p> 素屋根の内部は3階建てになっています。&nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ↓一階部分。</p><p> <img height="188" alt="dsc06679.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06679.jpg" width="251" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06693_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06693_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 正殿一階。</p><p> 約1300年前の奈良時代、</p><p> ここでは天皇の即位式や元日の朝賀などの</p><p> 国家的儀式が行われていたんですねぇ・・・。</p><p> 天井には上村淳史画伯の原画を基にした</p><p> 蓮の絵がちりばめられています。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ↓初重の柱。直径71センチ長さ5メートル。</p><p> <img height="533" alt="dsc06696.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06696.jpg" width="400" border="0" /></p><p> 手作業で表面を仕上げてあります。</p><p> とても美しいです。</p><p> 吉野・熊野の樹齢250年のヒノキだそうです。</p><p> ヒノキの香りが素屋根内に充満していました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ↓3階部分。</p><p> <img height="263" alt="dsc06720.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06720.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 屋根のラインがおおらかです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06725_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06725_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 尾垂木の木口金具。</p><p> 青銅に金メッキです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06750.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06750.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 約10万枚の瓦が葺かれるそうです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 完成するとこんな感じになるそうです↓。</p><p> <img height="263" alt="dsc06823.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06823.jpg" width="351" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 別棟では伝統工法の実演がされています。</p><p> <img height="263" alt="dsc06824.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06824.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 子供が参加しました。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06836_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06836_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 軒丸瓦の型です。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc06842.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06842.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 粘土を押し込んでいきます。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc06863.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06863.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 整理番号と日付を入れました。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc06869.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06869.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 子供の力では隅まで粘土がいきにくいようです。</p><p> &nbsp;</p><p> 出来上がりが楽しみです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ↓瀧川寺社建築さんによる槍鉋の実演。</p><p> <img height="300" alt="dsc06780.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06780.jpg" width="400" border="0" />&nbsp;</p><p> <img height="333" alt="dsc06767_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06767_edit.jpg" width="400" border="0" />&nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="300" alt="dsc06898_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06898_edit.jpg" width="400" border="0" />&nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06892.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06892.jpg" width="351" border="0" /></p><p> ゆったりとしたリズムで槍鉋をかけている宮大工さんの姿は</p><p> しなやかでとても力強かったです。</p><p> 藤沢周平さんの小説に出てくる職人のような雰囲気?でした。</p><p> とてもかっこよくて憧れてしまいます。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ↓5枚合わせて正殿の扉になるそうです。</p><p> <img height="300" alt="dsc06794.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06794.jpg" width="400" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06800_edit.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06800_edit.jpg" width="351" border="0" />&nbsp;</p><p> 槍鉋の切り屑もらってきました。</p><p> 槍鉋は香りがたつのでしょうか?ヒノキの匂いが強烈です。</p><p> 普通の鉋屑のようにつるつるしておらず</p><p> 表面はさらっとした柔らかい感触です。</p><p> なんだか木に優しい感じがしました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。