プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

92

京都・美山川で川遊び

京都・美山のとある水泳場へ 美山川の上流には人家も少なく 水がとてもきれいです。   気温は35度以上ありそうです。 でも、川の水の温度はひんやりしていました。 海水浴場の水とはまったく異なる感覚です。   天然の流れるプールのようです。 川上から流されながら泳いできます。           このロープが水泳場の境... <p> 京都・美山のとある水泳場へ</p><p> 美山川の上流には人家も少なく</p><p> 水がとてもきれいです。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="188" alt="dsc05825_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05825_edit.jpg" width="251" border="0" /></p><p> <img height="159" alt="dsc05828_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05828_edit.jpg" width="250" border="0" /></p><p> 気温は35度以上ありそうです。</p><p> でも、川の水の温度はひんやりしていました。</p><p> 海水浴場の水とはまったく異なる感覚です。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="150" alt="dsc05832.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05832.jpg" width="200" border="0" /></p><p> <img height="211" alt="dsc05858_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05858_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> 天然の流れるプールのようです。</p><p> 川上から流されながら泳いできます。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="230" alt="dsc05883_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05883_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="300" alt="dsc05878_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05878_edit.jpg" width="400" border="0" /></p><p> このロープが水泳場の境界です。</p><p> 釣りの方にご協力お願いいたします・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 子供が川岸に上ると</p><p> 一緒に鮎もくっついて来ました???</p><p> なんと!理由はこれ↓</p><p> <img height="263" alt="dsc05905_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05905_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> こどもの水着に鮎の友釣りの仕掛けが刺さっていたんです!</p><p> こどもがイタイ!と叫んだので気が付きました・・・・</p><p> 川岸に上ってきた鮎は</p><p> 仕掛けの友鮎だったんですね。</p><p> この仕掛け、踏んづけたら大変です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc05895_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05895_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 形の良い天然の鮎です。</p><p> 発達した大きな背びれ尾びれが天然の証しです。</p><p> きっと養殖の友鮎が疲れた後に</p><p> 友鮎にされたのでしょう。</p><p> まだまだ元気そうだったので</p><p> 鼻冠を外してリリースしました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 水泳場とはいえ</p><p> 川には危険がたくさんあります。</p><p> 常に親が監視していなければ</p><p> いけないかもしれません。</p><p> あくまで自己責任で遊ばなくては</p><p> いつか川の水泳場も</p><p> 無くなってしまうかもしれませんから。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="225" alt="dsc05899.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc05899.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 山が迫っているので</p><p> 日の陰るのも早いです。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
91

奈良・東大寺の万燈供養会

お盆の8月15日は 奈良・東大寺の万燈供養会で 大仏さまのお顔の窓が開きます。 夜の7時から10時まで 無料で拝観できる日でもあります。     近鉄電車を降りて 興福寺の境内を抜けます。 五重塔の向こうに見える山では 今夜の大文字の山焼きの準備の 松明が見え隠れしていました。 ちなみに、京都の大文字の送り火は16日です。       7... <p> お盆の8月15日は</p><p> 奈良・東大寺の万燈供養会で</p><p> 大仏さまのお顔の窓が開きます。</p><p> 夜の7時から10時まで</p><p> 無料で拝観できる日でもあります。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="467" alt="dsc06477.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06477.jpg" width="350" border="0" /></p><p> 近鉄電車を降りて</p><p> 興福寺の境内を抜けます。</p><p> 五重塔の向こうに見える山では</p><p> 今夜の大文字の山焼きの準備の</p><p> 松明が見え隠れしていました。</p><p> ちなみに、京都の大文字の送り火は16日です。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="400" alt="dsc06491.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06491.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 7時過ぎに東大寺に着くと</p><p> 凄まじい!行列が・・・・・</p><p> で、日が暮れているのにすごく暑かったです。</p><p> 境内の直前でいったん入場制限がありました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="263" alt="dsc06495_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06495_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> でも、境内に入ると</p><p> 案外ゆったりしていました!</p><p> 入場制限していただいているおかげで</p><p> 押し合いなどもなく雰囲気を味わえました。</p><p> 感謝感謝。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="333" alt="dsc06506.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06506.jpg" width="250" border="0" /></p><p> 線香の煙と読経の響きが充満していました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> デルベア</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
90

矢田勝美・日常の風景 展

デルベアのHPやパンフレットの挿絵を書いて下さった イラストレーターの矢田勝美さんが 天六のギャラリーカフェ【 itohen 】さんで 個展を開かれたので訪問してきました。     矢田勝美さんは食べ物のイラストを主として描かれています。 今回は寿司シリーズ?? のんびりとした居心地の良いカフェでした。         ・・・・・・・・・・・・・・... <p> デルベアのHPやパンフレットの挿絵を書いて下さった</p><p> イラストレーターの矢田勝美さんが</p><p> 天六のギャラリーカフェ【 itohen 】さんで</p><p> 個展を開かれたので訪問してきました。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="374" alt="dsc06226_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06226_edit.jpg" width="350" border="0" /></p><p> <img height="467" alt="dsc06225_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06225_edit.jpg" width="350" border="0" /></p><p> 矢田勝美さんは食べ物のイラストを主として描かれています。</p><p> 今回は寿司シリーズ??</p><p> <img height="199" alt="yada.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_yada.jpg" width="299" border="0" /></p><p> のんびりとした居心地の良いカフェでした。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> 天六から中ノ島公園の</p><p> 大阪市立東洋陶磁美術館まで歩いて行くことに・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> 途中、中崎町を通り抜けます。</p><p> <img height="347" alt="dsc06234_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06234_edit.jpg" width="300" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="464" alt="dsc06237_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06237_edit.jpg" width="300" border="0" /></p><p> 大阪の梅田に近い中崎町は</p><p> 第二次大戦の戦火をまぬがれたことから</p><p> 民家や町工場の間を狭い路地が入り組み</p><p> 昭和初期の雰囲気を色濃く残しています。</p><p> 最近は空き長屋に雑貨店やカフェが入り</p><p> 独特の雰囲気を醸し出しています。</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="188" alt="dsc06240.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06240.jpg" width="251" border="0" /></p><p> ↑通りかかった雑貨屋さん。</p><p> &nbsp;</p><p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="188" alt="dsc06247_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06247_edit.jpg" width="251" border="0" /></p><p> 一時間ほど歩いてやっと中ノ島公園に着きました。</p><p> <img height="131" alt="dsc06280_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06280_edit.jpg" width="351" border="0" /></p><p> 東洋陶磁美術館は</p><p> 破綻したかつての安宅産業が</p><p> その莫大な資金力で蒐集した陶磁コレクションを</p><p> 大阪市が寄贈をうけたことを契機として</p><p> 設立された美術館。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> その25周年記念が「安宅コレクション・安宅英一の眼」展。</p><p> <img height="418" alt="dsc06250_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06250_edit.jpg" width="300" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> この美術館</p><p> デジカメのシャッター音をたてなければ</p><p> 展示物の撮影がOKという太っ腹!</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="267" alt="dsc06257.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06257.jpg" width="200" border="0" /></p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="83" alt="dsc06260_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06260_edit.jpg" width="250" border="0" /></p><p> 朝鮮の青磁象嵌</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="278" alt="dsc06262_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06262_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> 木葉天目</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="106" alt="dsc06266_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06266_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> 油滴天目</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> <img height="267" alt="dsc06270_edit.jpg" src="http://blog-imgs-40.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_dsc06270_edit.jpg" width="200" border="0" /></p><p> 飛青磁花生</p><p> 上の二つはほぼ常設?</p><p> これを見るために何度もここを訪れました。</p><p> 東洋陶磁美術館はいつでもすいています。</p><p> ゆっくりのんびり息抜きできます。</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> ||| バウムクーヘンのデルベア |||</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p><p> &nbsp;</p>
    Return to Pagetop