プロフィール

デルベア®

Author:デルベア®
奈良市・学園前にある
手作りバームクーヘン専門のWEBショップ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
66

大晦日ですね

何とか、初めての年越しを迎えます。 明日朝は4時起きして、 東大寺の大仏さんのお顔を拝みに行こうと思います。 午前0時にお顔の扉が開いて 朝8時まで拝観料無料で大仏さんにお会いできます。   お節では、金柑の甘煮が好きです。 金柑は金冠につながって、 お宝を意味するそうです。 あやかって、宝船の初夢を見たいです・・・・ 草の頭窯さんの豆... <p> 何とか、初めての年越しを迎えます。 </p> <p> 明日朝は4時起きして、 </p> <p> 東大寺の大仏さんのお顔を拝みに行こうと思います。 </p> <p> 午前0時にお顔の扉が開いて </p> <p> 朝8時まで拝観料無料で大仏さんにお会いできます。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC00517.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00517.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> お節では、金柑の甘煮が好きです。 </p> <p> 金柑は金冠につながって、 </p> <p> お宝を意味するそうです。 </p> <p> あやかって、宝船の初夢を見たいです・・・・ </p> <p> 草の頭窯さんの豆皿の呉須に </p> <p> 金柑のオレンジ色が良く映えます。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="239" alt="DSC03659_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03659_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> お国のお酒をいただいて、気持ちよいです。 </p> <p> 来年が良い年でありますように・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://derbar.jp/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
65

年越し蕎麦

出来立てのバウムクーヘンは 直ぐに切ることができません。 一晩寝かせて、 十分に生地が落ち着いてから 翌朝、切り分けます。   上は、焼きあがってから10分くらいのバウムクーヘン。 下は、3時間ほど経ったバウムクーヘンです。 下のものでも、翌朝までに、若干縮みます。 生地が落ち着くまでは、時々芯棒を回して ... <p> 出来立てのバウムクーヘンは </p> <p> 直ぐに切ることができません。 </p> <p> 一晩寝かせて、 </p> <p> 十分に生地が落ち着いてから </p> <p> 翌朝、切り分けます。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC00439.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00439.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> 上は、焼きあがってから10分くらいのバウムクーヘン。 </p> <p> 下は、3時間ほど経ったバウムクーヘンです。 </p> <p> 下のものでも、翌朝までに、若干縮みます。 </p> <p> 生地が落ち着くまでは、時々芯棒を回して </p> <p> 生地が一方向に偏らないようにします。 </p> <p> 暖かいうちは、手荒に扱うと </p> <p> バウムクーヘン全体にひび割れが走ってきて・・・・ </p> <p> 心棒から落ちてしまうこともあります。 </p> <p> そんなときは、もうショックで </p> <p> しばらく動くことができませんです・・・・・ハイ・・・。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 久しぶりに蕎麦打ちの練習をしてみました。 </p> <p> 去年の年越し蕎麦以来です。 </p> <p> 500g で 生粉打ちしてみました。 </p> <p> ちなみに、ナマコウチではなくてキコウチと読んでください。 </p> <p> 結構いるんですよぉ&#65374;。 </p> <p> <img height="225" alt="DSC01760_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC01760_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> 500gは粉が少なすぎて打ちにくいです。 </p> <p> 家で手打ち蕎麦を食べるときは、 </p> <p> 蕎麦を打つことよりも、 </p> <p> 蕎麦を茹でることのほうが </p> <p> 遥かに難しいように感じます。 </p> <p> 3&#65374;4Lくらいの鍋に、100gくらいのお蕎麦をいれても </p> <p> お湯の温度が下がってしまい、 </p> <p> なかなか再沸騰してきません。 </p> <p> せっかく上手く蕎麦が打てても、 </p> <p> 鍋の中で、もたもたしているうちに </p> <p> 変な食感の蕎麦になってしまうように思います。 </p> <p> 家では暖かい蕎麦のほうが無難かなぁ・・・・ </p> <p> 年越しうどんもいいかも? </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://derbar.jp/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p>
64

年内の販売終了のお知らせ

★ お知らせ ★ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ おかげさまで、デルベアの年内の販売分は完売いたしました。 これからのご注文は、来年の発送となります。 本当に、ありがとうございました! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       ... <p> ★ お知らせ ★ </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ </p> <p> おかげさまで、デルベアの年内の販売分は完売いたしました。 </p> <p> これからのご注文は、来年の発送となります。 </p> <p> 本当に、ありがとうございました! </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> クリスマスも無事終わりましたね。 </p> <p> 今年は、エルニーニョ現象が発生したらしく </p> <p> あたたかいクリスマスでした・・・・ </p> <p> でも、おかげさまでクリスマス前は忙しくさせていただきました。 </p> <p> ありがとうございます。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ↓ 試験的にやってみた、クリスマス用のリボンです。 </p> <p> <img height="225" alt="DSC04147_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC04147_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> クリスマスはブッシュドノエルが定番ですが </p> <p> 【 木 】つながりで 来年はバウムクーヘンはいかがでしょうか? </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://derbar.jp/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
63

知恩寺・手作り市の「トリコト舎」さん。

先日、大阪上六の men at workさんでの「ソラトリネコ展」で もとめてきた「トリコト舎」さんのジャムと 「sola」さんの木の皿。     ゆずママレードは和歌山のご実家のゆずだそうです。 材料の仕入れは、その時々で変わるそうですが 基本的に顔の見える材料しか使わないそうです。 ゆるめのとろみと新鮮な... <p> 先日、大阪上六の </p> <p> men at workさんでの「ソラトリネコ展」で </p> <p> もとめてきた「トリコト舎」さんのジャムと </p> <p> 「sola」さんの木の皿。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC00373.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00373.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> ゆずママレードは和歌山のご実家のゆずだそうです。 </p> <p> 材料の仕入れは、その時々で変わるそうですが </p> <p> 基本的に顔の見える材料しか使わないそうです。 </p> <p> ゆるめのとろみと新鮮な酸味でとても美味しかったです! </p> <p> 「トリコト舎」さんは、京都・知恩寺の手作り市に出店されているそうです。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC00380.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00380.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> こちらも、ご実家でとれたというブルーベリーのジャム。 </p> <p> 「sola」さんのお皿はケヤキを漆で仕上げてあります。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC00387_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00387_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> <img height="225" alt="DSC00406_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00406_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> こんな感じで、バウムクーヘンに添えて召し上がるのもお勧めです。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> トリコト舎さんのもう一つの商品↓ </p> <p> <img height="225" alt="DSC00385.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00385.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> 五色米というお米。 </p> <p> これも和歌山のご実家でお父さまが丹精されたものだそうです。 </p> <p> ご飯に少し混ぜて炊くのがお勧め。 </p> <p> とあるイタリア料理店さんでは、 </p> <p> この五色米を使って </p> <p> リゾットを作られているのだとか。 </p> <p> 米ぢからのありそうなお米です・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://derbar.jp/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
62

町屋ギャラリーにて

  近鉄日本橋のすぐ近くにあるギャラリーかのこさん。 大阪に出かけたついでに立ち寄ると ちょうど「 出口ふゆひ 」さんの陶芸展をしていました。     展示してあるうつわを見て、すぐに気が付きました。 このブログでも以前紹介した 京都・北山の手打ち蕎麦「おがわ」さんで使われている どんぶりや湯呑みの作者さ... <p> &nbsp; </p> <p> 近鉄日本橋のすぐ近くにあるギャラリーかのこさん。 </p> <p> 大阪に出かけたついでに立ち寄ると </p> <p> ちょうど「 出口ふゆひ 」さんの陶芸展をしていました。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="400" alt="DSC03463_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03463_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> &nbsp; </p> <p> 展示してあるうつわを見て、すぐに気が付きました。 </p> <p> このブログでも以前紹介した </p> <p> 京都・北山の<a title="" href="http://derbaumkuchen.blog68.fc2.com/blog-entry-53.html">手打ち蕎麦「おがわ」さん</a>で使われている </p> <p> どんぶりや湯呑みの作者さんだったんです。 </p> <p> 偶然に、ちょっとびっくりしました・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="400" alt="DSC03467_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03467_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> 青磁と絵付けした白磁のうつわたち。 </p> <p> 女性的なフォルムが癒し系?です。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> <img height="225" alt="DSC03485.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03485.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> &nbsp; </p> <p> とても几帳面に作られたうつわたちでした。 </p> <p> 丁寧な仕事の「おがわ」さんが </p> <p> うつわの製作をお願いしたのも頷けました。 </p> <p> 「出口ふゆひ展」は12月16日までやっているそうです。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ギャラリーかのこ さんは </p> <p> 大阪の下町の町屋を改造したギャラリーで </p> <p> 二階の展示室は4&#65374;50年前?の造作がそのまま残してあります。 </p> <p> <img height="400" alt="DSC03481_edit.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03481_edit.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> このドアノブが気になって気になって・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://derbaumkuchen.blog68.fc2.com/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
61

ムーン リバー

すっかり暗くなった夕方、 工房でFM大阪を聞いていたら 「ティファニーで朝食を」の冒頭シーンで オードリーヘップバーンが着ていた 黒のジバンシーのドレスが クリスティーズのオークションで1億円以上で? 落札されたとのこと・・・ 予定の落札価格は1500万くらいだったようです。 すごいですねぇ・・・・・ でも、収益金はインドの恵まれない子供を支援す... <p> すっかり暗くなった夕方、 </p> <p> 工房でFM大阪を聞いていたら </p> <p> 「ティファニーで朝食を」の冒頭シーンで </p> <p> オードリーヘップバーンが着ていた </p> <p> 黒のジバンシーのドレスが </p> <p> クリスティーズのオークションで1億円以上で? </p> <p> 落札されたとのこと・・・ </p> <p> <img height="203" alt="d0066343_062339.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_d0066343_062339.jpg" width="203" border="0" /> </p> <p> 予定の落札価格は1500万くらいだったようです。 </p> <p> すごいですねぇ・・・・・ </p> <p> でも、収益金はインドの恵まれない子供を支援するチャリティー </p> <p> 「 シティ・オブ・ジョイ・エイド 」に寄付されるそうなので </p> <p> 高額での落札は </p> <p> すばらしい出来事ですね。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> この映画の主題歌「 ムーンリバー 」は </p> <p> 個人的にベストオブ 映画音楽 なんです。 </p> <p> 夜に散歩するときなんかは必ず口ずさんでしまいます。 </p> <p> ちなみに、映画の中の歌声は吹き替えだったようです。 </p> <p>   </p> <p> 工房を出てみたら </p> <p> 大きくてきれいな「 月 」が出ていたので </p> <p> 思わず撮ってしまいました↓。 </p> <p> <img height="467" alt="DSC00416.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00416.jpg" width="350" border="0" /> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
60

天然岩塩の秘密

デルベアのバウムクーヘン作りでは 毎回、ドイツ産の岩塩を 乳鉢で、微粉状になるまで 丁寧にすりつぶしています。         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        天然の岩塩は、湿気で固まりやすいので ... <p> デルベアのバウムクーヘン作りでは </p> <p> 毎回、ドイツ産の岩塩を </p> <p> 乳鉢で、微粉状になるまで </p> <p> 丁寧にすりつぶしています。 </p> <p> <img height="225" alt="2006 03 17 303.jpg" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_2006%2003%2017%20303.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・&nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 天然の岩塩は、湿気で固まりやすいので </p> <p> ↓ 通常の食塩のように細かくありません。 </p> <p> <img height="225" alt="DSC00297.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC00297.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> デルベアの使用する岩塩は、 </p> <p> ドイツの地下600m、三畳紀の地層から掘り出されたモノです。 </p> <p> ※ 実際は、もう少し細かい状態の岩塩を仕入れています。&nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 通常、岩塩は掘り出されたままだと </p> <p> 不純物が多すぎるため、↑のように透き通ってはいません。 </p> <p> そのため、岩塩層に水を注入し、濃い塩水として取り出してから </p> <p> 精製されて販売されます。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> しかし、デルベアの使用する岩塩は純度が極めて高く </p> <p> 掘り出して、粉砕しただけの天然の岩塩です。 </p> <p> 98.5%のNaClと1.5%のにがり成分を含み </p> <p> とてもミネラルバランスに優れています。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 丁寧に微粉になるまですりつぶしているのですが </p> <p> なにぶん、とても溶けにくい性質なので </p> <p> デルベアのバウムクーヘンを食べていると </p> <p> 時々、舌に直接、塩が当たることがあります・・・・・ </p> <p> 滅多にありませんが。 </p> <p> でも、実は、これも面白い!と考えています。 </p> <p> こんなこともデルベアのバウムクーヘンの味の内と </p> <p> 楽しんでいただけたら嬉しいです。 </p> <p> ある意味、確信犯なのです・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 乳鉢を買うお店は、いつもここ↓です。 </p> <p> <img height="225" alt="DSC03040.JPG" src="https://blog-imgs-40-origin.fc2.com/d/e/r/derbaumkuchen/bw_uploads_tm_DSC03040.jpg" width="300" border="0" /> </p> <p> 京都・三条通、イノダコーヒー三条店の東隣りの </p> <p> 国島器械さんです。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 三条通りの風景は、ここ数年で激しく変わりました・・・ </p> <p> ちょっと前までは、かなり寂れた風景だったのが </p> <p> 流行のお店がどんどん出来て、 </p> <p> 若い人たちが闊歩しています。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> 国島器械さんは、昔からここで </p> <p> 試験管やらビーカーやら、化学の実験道具を商っておられました。 </p> <p> ほんと、このお店の存在自体が化石みたいだったのですが </p> <p> 最近は、人通りが激増したのに合わせて </p> <p> ちょっとイメージチェンジしたみたいです・・・・。 </p> <p> お店のおじいちゃん・おばあちゃんはすごく親切です。 </p> <p> いつまでも、このままでいて欲しいお店です。 </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> <a title="" href="http://www.derbar.jp/">バウムクーヘンのデルベア</a> </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p> <p> &nbsp; </p>
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。